教室への想い

教室への想い · 05日 4月 2019
藤 一花です。 いちかリボン手芸教室をオープンして三か月が過ぎました。 おかげさまで、充実した日々を送らせていただき、 「まだ三か月しかたっていないの!」という感想です。 人間は驚きや発見、新鮮なことが多いと時間を長く感じるそうです。 すべてが物珍しく感じる子供は1日がながく、 大人は1日があっという間と感じるそうです。...
教室への想い · 01日 11月 2018
このお教室はただの手芸教室ではありません。 私のレッスンは作っておしまいではありません。 「作って、使って、褒められちゃう」までがレッスンです。 ハンドメイド作品ってどうしても手作り感がでて結局市販のアクセサリーのほうが身に着けちゃったりしますよね。 リボンレイだって、発表会のあとはもう使わなかったり。...
教室への想い · 01日 11月 2018
まずはじめに、藤一花は子供が好きだということをお伝えしておきます。 クラフトフェアでも、たくさんのお子様たちと触れ合いとても楽しく癒されております。 現在のところ、スタンダードレッスンではお子様連れを歓迎しておりません。 2000円のスタンダードレッスンを受けたい方でもお子様連れの場合は...
教室への想い · 01日 11月 2018
このお教室はリボンレイ教室ではありません。 リボンレイも製作することはできます! ですが、教室の名前はリボン教室にしました。 リボンレイインストラクターなのにどういうことなの?とお思いの方もいらっしゃるかと存じます。 リボンレイインストラクターなのにリボンレイ教室じゃないってややこしいですよね・・・。 ちょっと詳しくお話しします。...
教室への想い · 01日 11月 2018
藤一花です。 お教室のお名前決めよう!と思ったときに 本当はフランス語あたりで「ル・なんちゃらかんちゃら・メゾン」 なんてプリティーなお名前のほうがキラキラしていてかっこいいなあとも思ったのですが。 ・自分がつづりを忘れちゃいそう(大問題です) ・パソコンで打ち込むのが面倒...
教室への想い · 01日 11月 2018
だいたい手芸の先生のプロフィールには 「幼少期より祖母に裁縫を習い~~」等、ああ!裁縫のサラブレットなんだわ・・・! と思い知らされるフレーズがあることが多いのですが、 わたしは全然そんなことはなく・・・ 大学1年生のころに必要に迫られて洋裁(もどき)をはじめました。 なので「手芸歴は?」と聞かれたら、10年ほどです。...
教室への想い · 01日 11月 2018
藤一花です。 趣味がいつの間にか大きくなって、わたしの人生にとって存在になってきて、 そしてこのリボン手芸教室をつくることに至りました。 ただもくもくと家の中で、自主製作を楽しんで、たまに販売したりして・・・ そんな手芸ライフも頭をよぎりましたが、お教室をひらくことにしました。...
教室への想い · 01日 11月 2018
藤一花です。 こんなところまでご覧いただきありがとうございます^^ このブログでは ・藤一花の教室への想い ・藤一花の感性がときめくものや出来事 ・レッスン準備や資材買い出しの裏舞台情報 などをお話ししていきます。 藤一花ってどんなひとなの~?と気になる方だけお読みくださいね。...